--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/09/17

こんにゃくと大豆の旨チャーハン 【 ハウス パラッと旨炒めペースト<鶏ガラ塩こしょう味> 】


696_r.jpg

onion02.gif プリプリしたこんにゃくと
噛み応えのある大豆が美味しいチャーハン。

味の決め手は、食欲をそそる
味と香りの「旨炒めペースト」です。

ヘルシーな食材が、あっという間に
ボリュームのあるごちそうご飯に早変わり♪


fall01_02.gif

ご訪問ありがとうございます。^^
  にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
もし ↓ のレシピを気に入っていただけましたら、
お帰りの際に応援クリック頂けると嬉しいです♪



27.gif
★★★レシピ★★★
---------------------------
+ こんにゃくと大豆の旨チャーハン +
---------------------------


【材料 (2人分)】

・ご飯(※冷やご飯は温めなおしておく)・・・・・400g

・こんにゃく(アク抜きしたもの)・・・・・140g
・大豆(水煮)・・・・・120g
・小ねぎ・・・・・適量

・「ハウス パラッと旨炒めペースト<鶏ガラ塩こしょう味>」
      ・・・・・大さじ1杯半


【作り方】

1). こんにゃくは小さめの角切りに、小ねぎは小口切りにする。
  大豆はザルに上げて水気を切っておく。

2). フライパンにこんにゃくと大豆を入れ、
  表面に焼き色がつくまで乾煎りする。 

3). 一度火を止め、具材を端に寄せてから
  「ハウス パラッと旨炒めペースト<鶏ガラ塩こしょう味>」
  を絞り出す。

4). 再び中火で温めながら具材を炒め、ご飯も加えて
  最後は強火で炒め合わせる。

5). 仕上げに小ねぎを混ぜ入れたらできあがり。


◆こんにゃくも大豆も水気の多い食材ですが、
 先に乾煎りしておくことで食感良く香ばしく仕上がります。

◆「ハウス パラッと旨炒めペースト」には
 油と調味料が両方入っているので、味付けはこれ一本でOK。
 チャーハンもパラッと仕上がります。




pan.gif

スパイス大使、9月のテーマは
「油をひかずに使える万能調味料
『パラッと旨炒めペースト』でつくる超カンタン!炒めレシピ」


今回は8月19日に新発売されたばかりの
ハウスさんの商品、
「ハウス パラッと旨炒めペースト<鶏ガラ塩こしょう味>」
「ハウス パラッと旨炒めペースト<旨さとコクのガーリック味>」

の2本をいただきました♪


炒め料理レシピ
炒め料理レシピ


* * *


umaitame_paste.jpg


今回使わせていただいたのは、
左の<鶏ガラ塩こしょう味>。

こちら、チャーハンにはまさにピッタリ!
という感じのガッツリ系で、
シンプルな食材でもあっという間に
食べ応えのある一品に仕上げてくれちゃいます。^^


3g3.gif


いつも割と何でもチャーハンにしてしまうのですが、
われながらこんにゃくと大豆というのは
なかなか珍しいチョイスかも。。。^m^

でも、先に乾煎りしておいた
こんにゃくはプリプリ、大豆はもっちり♪
そこにしっかり味のペーストが絡んで
とっても美味しいんです☆


* * *


このペーストなら、
油もいらないですし、味付けもこれ一本なので
本当に手早くできます。

チャーハンなら、
パラッと仕上がるのも嬉しいですね!

もう一本の<旨さとコクのガーリック味>の方も、
とっても良い香りがしたので
使うのが楽しみ♪

とにかくお手軽なので、
忙しい時には大いに活躍してくれそうな一本です☆



fall01_02.gif

  にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
最後までお読みいただき、本当にどうもありがとうございました♪



関連記事
【お米】 チャーハン | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
こんにちは
庭乃桃さん、こんにちは。
いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

こんにゃくと大豆の組み合わせが素敵ですね!!
とても美味しそうです。

心がワクワクする素敵な炒飯、食べてみたいです!!

全部ポチッと応援させて頂きます。
No title
庭乃桃さん
こんにゃくと大豆の旨チャーハン 
素適なチャーハン
こんにゃくが入っていて
ダイエットにも
素晴らしいレシピ
 有り難うございます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。