--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/04/13

抜き菜(ミニ大根)とトマトのオレガノソテー チーズソース添え


652_r.jpg

onion02.gif ブイヨンでやわらかく煮たミニ大根を、
軽くソテーしてコクのあるチーズのソースでいただきます。

オレガノを振ってソテーしたトマトが
素晴らしい脇役に。

お野菜がメインの、最高に美味しい一皿です♪


fall01_02.gif

ご訪問ありがとうございます。^^
  にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
もし ↓ のレシピを気に入っていただけましたら、
お帰りの際に応援クリック頂けると嬉しいです♪


27.gif
★★★レシピ★★★
---------------------------------------------
+ 抜き菜(ミニ大根)とトマトのソテー チーズソース添え +
---------------------------------------------


【材料 (2人分)】

・抜き菜・・・・・10本程度
・トマト・・・・・1個
・オリーブオイル・・・・・適量
・にんにく・・・・・1片
・「GABANオレガノ」・・・・・少々

[A]
・水・・・・・500c
・コンソメキューブ・・・・・1/2個(約3g)
・ローリエ・・・・・1枚

[B]
・カマンベールチーズ・・・・・1/2個 (約65g)
・白ワイン・・・・・大さじ1

・「GABANオレガノ」・・・・・少々
・ブラックペパー・・・・・少々


【作り方】

1). 抜き菜は葉を2cm程度残してよく洗い、ひげ根を落とす。
  [A]と一緒にやわらかくなるまで下茹でする。

2). トマトはヘタを取り、ヘタと水平に厚くスライスする。
  にんにくは芽を取ってスライスする。

3). フライパンにオリーブオイルとにんにくを熱し、
  香りが出たら抜き菜を入れて、焼き色が付くまで焼く。

4). 抜き菜を取り出し、今度はトマトを入れて、
  「GABANオレガノ」を振ってソテーする。

5). [B]を合わせて電子レンジで加熱し、チーズが溶けたら
  「GABANオレガノ」とブラックペパーを混ぜ入れる。

6). 皿に盛り付けた野菜の上に 5). をかけていただきます。


◆チーズは、もしあればゴルゴンゾーラを使うと
 よりリッチな味わいになります。
 お手軽に作るなら、今回のようにカマンベールでどうぞ。





etching34.gif


スパイス大使モニター、4月のテーマは
「春は陽気に♪おうちでお手軽イタリアン」

今回はいただいた3種類のスパイスの中から
「GABANオレガノを使って、
お野菜がメインの美味しい一皿
作ってみました♪


* * *


買い物に行ったら、
「抜き菜」というお野菜がとてもお安く出ていました。

ちなみに、抜き菜とは
一般に大根を間引いたもののこと。^m^

育てたことがある方はご存じかと思いますが、
一本一本を大きく育てるのに、
周りの株を少しだけ抜いてのびのびできるように
してあげます。

たっぷり買って、ほとんどは菜飯用に
切り漬けにしましたが、
残りはこんな洋風の一皿に仕上げてみました♪


3g2.gif


ブイヨンでコトコト煮た抜き菜は
やわらかくてと~ってもジューシィ!

それを軽くソテーして焼き色を付け、
同じくソテーしたトマトの上にのせたら
チーズのソースをかけます。

トマトに負けないオレガノの風味が、
とても良いアクセントになって
最高に美味しいです☆


* * *


今回はパンの日のランチに作ってみましたが、
夫殿にも大好評!

これからの季節なら、
白ワインと一緒にいただくのも良いですね。^m^



イタリアンの料理レシピ
イタリアンの料理レシピ



fall01_02.gif

  にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
最後までお読みいただき、本当にどうもありがとうございました♪



関連記事
【ご飯のお供】 野菜 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。