--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/10/15

塩鶏とねぎとホクホクにんにくのスタミナ3点おかず鍋


595_r.jpg

onion02.gif 食べ応えのある骨付き鶏肉と
ホクホクに煮えたにんにくがたまらなく美味しい、
スタミナ満点のおかず鍋。

ペタペタに煮えた甘いねぎと一緒に
さっぱり味ぽんでいただけば、
体の芯からじんわりあたたまれます♪



★★★レシピ★★★
---------------------------------------------------------
+ 塩鶏とねぎとホクホクにんにくのスタミナ3点おかず鍋 +
---------------------------------------------------------

【材料 (2人分)】

・鶏手羽元・・・・・6本
・塩・・・・・少々
・粗挽き黒胡椒・・・・・少々

・にんにく・・・・・6片
・長ねぎ・・・・・2本

[A]
・水・・・・・適量
・酒・・・・・大さじ2

・ミツカン「味ぽん」・・・・・適量


【作り方】

1). [A]と、包丁の腹で軽く潰したにんにくを鍋に入れて
  火にかける。

2). 鶏手羽元は塩・胡椒を揉み込んでおく。
  長ねぎは斜め切りにする。

3). 鍋が煮立ったら鶏肉とねぎを入れ、アクを取りながら
  煮ればできあがり。「味ぽん」をつけていただきます。


◆にんにくは、1片が大きければ半割りにしておきます。
 手早く作りたい場合はさらにふんわりラップで包み、
 電子レンジで加熱(※700Wで30秒程度)してから煮ます。

◆よりあっさり仕上げたい場合は、鶏肉をさっと熱湯に
 くぐらせてから下味を揉み込んでも。


line22.gif





味ぽん3点おかず鍋の料理レシピ
味ぽん3点おかず鍋の料理レシピ






このたびレシピブログさんのモニターで、
ミツカンさんの味ぽんをいただきました♪


これで3つの食材を使った
簡単おかず鍋
を作るんですけれども、
実は味ぽんを使うのってかなり久しぶり…!!

(しばらく日本にいなかったというのもありますが、
最近はいろいろなぽん酢が出ているから
ついつい試してみたくなっちゃって涙^^ゞ)


思えば、わが家も
子供の頃はずっと味ぽんでしたが、
久しぶりに頂いた味ぽんは
味見してみたらグンと美味しくなっていましたよ~!

お出汁の旨味に爽やかな柑橘の風味、
なんとも言えない後をひく美味しさがあって、
これはホント、いろいろなお料理に
ついついかけたくなっちゃいますね~。^m^

さすがは、人気商品です!


mi.gif


今回はお夕飯に
パパッとボリュームのあるお鍋を作りたかったので、
こんなスタミナおかず鍋にしてみました。

鶏肉にはあらかじめ塩を揉み込んであるので、
それがお鍋のスープにも
美味しいお出汁として溶け出します。


そして、一番のポイントなのが、
お鍋の具のひとつとしていただく
ホクホクのにんにく♪

にんにくってあまり具にはしないかと思いますが、
大きいまま火を入れると
ホクホク、とろとろになって
すごく美味しいですよね~^m^

以前はよくクリーム煮なんかに入れてましたけど、
お鍋にしても最高によく合います♪


life33.gif


甘いねぎとホクホクのにんにくを
鶏肉と一緒に頬張れば、まさに至福~☆

味ぽんの旨味と爽やかさが
ボリューム感のあるお鍋の味を引き立て、
さらに後味をさっぱりさせてくれるので
いくらでも食べられてしまう感じ。

(味ぽんってあっさりしたものにも合うけれど、
こういう濃厚スープにもよく合うから
本当に使いやすいですね^^)



最後は雑炊にすると、
これまたとっても美味しくて~♪

味ぽんをちょこっとたらして、
ふぅふぅいただくのは最高です☆



 h1.gif hana2.gif hana3.gif


今日も最後までお読みいただき、
本当にどうもありがとうございました。

   
   にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ

↑↑↑   ↑↑↑   ↑↑↑

レシピ作り・ブログ更新の励みになりますので、
お帰りの際に応援クリックいただければ
とても嬉しく思います。^^

訪問して下さった皆様に、心より感謝♪

関連記事
【鍋料理】 | Comments(1) | Trackback(0)
Comment
庭乃桃さん

塩鶏とねぎとホクホクにんにくのスタミナ3点おかず鍋
美味しそうです

にんにくの風味がうれしいです
いっぱいいただけますね
すばらしいレシピ
 有り難うございます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。