--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/08/29

新しょうがと豚肉のはちみつ梅炒め


576_r.jpg

onion02.gif 鮮烈な香りと爽やかな辛味がたまらない新しょうがを、
豚肉とたっぷりのキャベツと一緒に炒め物にしました。

美味しさのヒミツは、蜂蜜に漬けておいた梅干。

しょうが焼きよりは少し軽めで
シャキシャキの新しょうががクセになる、
ご飯がすすむ一皿です♪



★★★レシピ★★★
--------------------------------------------
+ 新しょうがと豚肉のはちみつ梅炒め +
--------------------------------------------

【材料 (3~4人分)】

・豚薄切り肉(ロース/バラ/小間切れなどの薄切り肉、または挽き肉)
                    ・・・・250g
・新しょうが・・・・・90g
・キャベツの葉・・・・・2枚

[A: 豚肉の下味]
・酒・・・・・大さじ1
・醤油・・・・・小さじ1

[B]
・梅干の蜂蜜漬け・・・・・大さじ1杯半程度
     (※2cm程度の梅干2個分を叩いたもの+漬け汁くらいが目安)
・醤油・・・・・大さじ1/2
・酒・・・・・大さじ1
・砂糖 (甜菜糖/きび糖)・・・・・ひとつまみ


【作り方】

1). 豚肉は食べやすい大きさに切り、[A]の下味を揉み込んでおく。
  
2). 新しょうがは汚れをこそげ落とし、皮を付けたまま極千切りに。
  キャベツもやや太めの千切りにする。

3). フライパン(※フッ素樹脂加工推奨)に豚肉を入れて焼き付け、
  お肉の色が変わったら新しょうがも入れて
  少ししんなりするまで軽く炒める。

4). 3). によく混ぜた[B]を加えて味付けしたら、
  キャベツを入れてざっと混ぜ、軽く炒め合わせたらできあがり。


◆フッ素樹脂加工のフライパンを使わない場合は、
 豚肉を炒める際に油を引いて下さい。

◆新しょうがは結構たっぷりめに入れています。
 辛いのが苦手な方は控えめに、また少し長めに炒めておくと
 良いと思います。


line22.gif




pakira.gif


新しょうが、最近では随分手軽に
買えるようになりましたよね♪

しょうがはもともと秋頃が収穫時期だそうですから
さすがに今の時期のは露地物ではないのでしょうが、

それでもやっぱり、スーパーで見かけると
時々買ってしまいます。

(今まで日本にいないことが多かったから、
"季節限定" なものには余計に弱くて~^^;ゞ)



特にこの6月頃はちょっとバタバタしておりましたので、
今頃になって甘酢漬けなどに
舌鼓を打っている始末。(笑)

それでもやっぱり旬の時期のものよりは
かたくなっている気がして、
こんな炒め物にたっぷりと使ってみました♪


fry.gif


ちょうど春頃に、
鶏むね肉と新玉ねぎの梅しょうが焼きというレシピを
ご紹介させて頂いたことがあるのですが、

それをテレビで作って頂く機会
がありまして、
その時にかのマツコデラックスさんが

「しょうが焼きって、
梅肉が入るだけでこんなに美味しくなるんだ…!!!」

と言って下さいました。^^


今回のレシピは、まさにその応用♪


食べ応えのある豚肉に、
新しょうがの爽やかなシャキシャキ感と辛味がマッチして、
さらに野菜もたっぷりいただけちゃう!
というお得なお料理なんです。^m^


sun.gif


新しょうがの風味って大好きなので
少し多めに入れてありますが、
それをはちみつに漬け込んだ梅干が
とってもまろやかに、コクたっぷりに仕上げてくれます。

たっぷりの新しょうがは夏バテにも効くし、
これをご飯にのっけて食べると
ホントに美味しい~~~!!!

夏の疲れもガツンと吹っ飛ぶ、
そんな美味しい炒め物です☆



 h1.gif hana2.gif hana3.gif


今日も最後までお読みいただき、
本当にどうもありがとうございました。

   
   にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ

↑↑↑   ↑↑↑   ↑↑↑

レシピ作り・ブログ更新の励みになりますので、
お帰りの際に応援クリックいただければ
とても嬉しく思います。^^

訪問して下さった皆様に、心より感謝♪

関連記事
【ご飯のお供】 お肉 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。