--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/04/19

◇ドイツ春野菜の王様♪ 「ホワイトアスパラガス」のお話。 【 1 】


Spargel_01_20120408030620.jpg


ドイツはいよいよ、待ちに待った
ホワイトアスパラガスのシーズンを迎えています。

何が "いよいよ" なのかと申しますと、
ホワイトアスパラガスは知る人ぞ知る
ドイツ人の大好物なんですよね♪

そこで今回は、その解禁を祝しまして、
ドイツが誇る春野菜の女王 「ホワイトアスパラガス」
について書いてみようかと思います。^^



lstan2.gif



1. アスパラガスといえば、「白」。



ドイツ語では、ホワイトアスパラガスのことを
シュパーゲル (Spargel)」と申します。

日本ではアスパラというとグリーンの方が主流だと思いますが、
そもそもドイツではグリーンのアスパラガスの方を
緑のシュパーゲル (Gruener Spargel)」という風に呼ぶんです。^^

本来、ホワイトアスパラガスというのは、
盛り土をしたり、覆いを施したりして
わざと日光が当たらないようにしながら育てられた
アスパラガスのことなので (ウドなんかと同じですね)

逆にグリーンよりも手間暇がかかっているわけなのですが、
ドイツ人にとってはむしろこちらの方がメイン♪


Spargel_10.jpg
↑ 市場に並ぶグリーンアスパラガス(左)と、シュパーゲル(右)。


tan3.gif



2. 新鮮さが命。


アスパラガスというのは、本来とても足がはやい野菜だそうで、
「シュパーゲル」の場合は特にそれが顕著に現れます。

基本的には穂先がしっかり閉じていて
真っ白に近い色のものが新鮮。

時間が経つと、表面の色が徐々に黄ばんできて、
根元の切り口や穂先のあたりが
傷みやすくなってきます。涙

また新鮮なものには、時に感じられる
あのアスパラガス特有の「苦味」のようなものが
ほとんど無いというのも特長。^^

そういう意味でも、やはりお味という点から言えば国内産、
もっと言えば、できるだけ近郊で収穫されたものが格段に美味しいです♪



tan3.gif




3. 見た目・味・香りが最高。



日本人にとって一番身近にあるホワイトアスパラガスと言えば、
やっぱり缶詰のものですよね。

私は、あれはあれで
マヨネーズを付けて食べたりするのが結構好き♪なのですが
(あの、お箸で持つと "てろ~ん" と
アスパラがうなだれちゃうとことか。*^m^)

たしかに生のホワイトアスパラガスを調理して食べると、
まったく別物のような気がしてきます。





そもそもドイツの「シュパーゲル」は、
基本的にかなり太くて立派。↓

Spargel_08.jpg


とはいえ、実は「シュパーゲル」にもいろいろありまして、
市場などに行けば、日本でも見かけるような比較的細めものから
親指よりも太いものまで、価格に応じた品揃えがあります。

Spargel_02.jpg
↑ 細めのものはこんな感じ。


お値段が高めのものほど味が良いのはもちろんですが、
こうした生の細めのものでも、やはり皮を剥いた時の香り、
ジューシィさは十分に愉しむことができますよ。^^


lstan2.gif



ではでは、記事が結構長くなってきましたので
続きはまた明日~♪

次回は、実際のお料理の写真なども
ご紹介してみたいと思います。^^




 h1.gif hana2.gif hana3.gif


今日も最後までお読みいただき、
本当にどうもありがとうございました。

      にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ

↑↑↑   ↑↑↑   ↑↑↑

レシピ作り・ブログ更新の励みになりますので、
お帰りの際に応援クリックいただければ
とても嬉しく思います。^^

訪問して下さった皆様に、心より感謝♪

関連記事
つまみぐいコラム | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
庭乃桃さん、こんにちは。
いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

ホワイトアスパラガスは美味しいですよね。
私も大好きです!!
お話しの続きを楽しみにしております。

全部ポチッと応援させて頂きます。
白がメインだなんて~!
確かに白いの作る方がたいへんですものね。

そうそう、こちらではホワイトアスパラって缶詰でしか出会えない。
この間アスパラの歴史(日本での)というのをやっていたのですが、
最初はあの缶詰(輸入)だけしかなかったらしいです。
緑のものが栽培され、一般に食べられるようになってから
まだそんなに経っていないのだとか。
で、やはり白が先なのですね^^

白いの、たまーに生のものがあってもかなり高価。
食べてみたいなぁ~とおもいつつ、続編(お料理)待ってます^^
庭乃桃さん、こんにちは。

初めてドイツに行った時「アスパラが食べたい」とリクエスト
して出掛けました。季節は6月末・・・出荷終了日ギリギリに
間に合いました。
そもそも出荷終了日があるなんて驚きです。
ドイツ人のアスパラにかける思いを感じました。
あの美味しいアスパラでどんなお料理が登場するのかもう待ち
きれません(>_<)更新が待ち遠しいな~☆
こんにちわ~
わー☆そうですね!ホワイトアスパラガスのシーズンですよね。
一昨年かな、夫がドイツ出張にたまたま今の時期に行ったので大量にホワイトアスパラガスを買って帰ってきたのです。
本場の食べ方で、とてもとても美味しくいただいたのを思い出します。
ホントに立派ですよね~
庭乃桃さんのお料理も気になります^m^
おお、この時季なのね~w
庭乃桃さん、おはようw
うわ~、この時季なんだね~☆
初めて庭乃桃さんのブログで、
このぶっとい白アスパラガスを見たときは、びっくりしました(笑
そうそう、日本では缶詰しかないもの。
缶詰特有なのかな??あの香りがちょっと二ガテ^^;
でもここのは、しゃっきりしてるから、すっごく食べてみたいよ~☆
レシピも楽しみにしてま~す(≧∇≦)b 

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。