--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/01/17

鴨肉の塩麹山椒焼き


476_s_r.jpg

eggs.gif 冬の味覚・鴨の胸肉に、塩麹と山椒を揉み込んで
香ばしく焼き上げました。

作り置きしてそのまま摘まむだけで
最高に美味しいおかず、おつまみになります。

そして最後は鴨南蛮のお楽しみも♪



★★★レシピ★★★
-------------------------
+ 鴨肉の塩麹山椒焼き +
-------------------------

【材料 (3~4人分)】

・鴨肉(むね)・・・・・1枚 (約300g)

[A]
塩麹 (※塩分30%のもの)・・・・・大さじ1杯半
・粉山椒・・・・・小さじ1/2
・蜂蜜・・・・・大さじ1


【作り方】

1). 鴨肉は、事前に冷蔵庫から出して室温に戻しておく。

2). 1). の皮面に格子状の切り込みを入れ、全体に[A]を揉み込む。
  食品保存用袋に入れて空気を抜き、そのまま常温で
  2時間ほど味をなじませる。

3). 油を引かないフライパンに鴨を皮目から入れ、
  弱めの中火で、皮の部分がこんがりパリッとなるまで
  じっくりと焼いていく。

4). 皮目が焼き上がったら裏返し、今度は身の面を強火でさっと焼く。
  それをすぐにアルミホイルで包み、肉汁が落ち着くまで
  10分ほど休ませればできあがり。

5). 薄くスライスしていただきます。


◆塩麹を付けたまま焼くため、普通より焦げやすくなっています。
 皮面を焼く時はとくにご注意下さい。

◆鴨の脂はとても美味♪
 鴨を取り出した後のフライパンで、ねぎなど焼くと美味しいです。


            Tulip4.gif



_pot.gif


おせちの一品に加えようと、年末に鴨肉を買って
こんな焼き物を作っておきました。


作り方は、
調味料を揉み込んだらそのまま置いておき、
フライパンで全面焼き付けるだけ♪


「超」が付くほど簡単ですが、
山椒の風味で
びっくりするほど上品なお味に仕上がります。^^





素材にゆっくりと塩分が浸透してゆく
塩麹のおかげもあって、
鴨はとてもジューシィ&やわらか。

ちなみに
鶏もも肉にこの味付けを揉み込んで、
ステーキにしても美味しいですよ~。^^


食べるとふんわり、山椒の香りが♪

山椒と塩麹も、
相性抜群の組み合わせですね!!



次回はこの焼き物で、鴨南蛮を作っちゃいます☆


 h1.gif hana2.gif hana3.gif




にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ

いつも応援ありがとうございます!

↑それぞれクリックしていただけますと、レシピ作り、ブログ更新の
励みになります。感謝☆

関連記事
【ご飯のお供】 お肉 | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
鴨肉は高級で、滅多に買えません^^;
なので、これはいつものようにレシピをお借りしてとは行きませんが、眺めて頂いた気になろいうと思います^^;^^;
でも味が分からないのが残念です

ぽちっ♪
ぐはっ!(倒
これだけでもめっちゃおいしそうなのに。
次回予告まで!!。('-'。)(。'-')。ワクワク♪
鴨肉かぁ。
ちょっとここでは手に入れにくいかも。
でもおいしいよね~~ww
わたしも大好きですO(≧∇≦)O
こんにちは(^^)
自分では料理を作らないくせに、こちらで紹介されるお料理をとても楽しみにしております。これは家では作れへんやろ~ってのをいとも簡単に紹介されているので楽しい♪
鴨を家でなんて…( ´ ▽ ` )
塩?ってのがポイントでしょうか。
たぶん嫁はまだ見てなく、知らないと思ので、ニヤっとしながら話してみます。ありがとうございました♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。