--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/12/17

パプリカと玉ねぎのアチャール(インド風ピクルス)




eggs.gif スパイスの風味がおいしいインドのピクルス(アチャール)を、
パパッと簡単に、即席で作ってみました。

程良い酸っぱさが心地よくて、常備菜には最適。
メイン料理のお供に、
野菜がたっぷり食べられます♪



★★★レシピ★★★
------------------------------------------------------
+ パプリカと玉ねぎのアチャール(インド風ピクルス) +
------------------------------------------------------

【材料 (4人分)】

・パプリカ・・・・・1個
・玉ねぎ・・・・・大1個

・油・・・・・大さじ2
・マスタードシード・・・・・小さじ1強


[A]
・レモン汁・・・・・大さじ3
・蜂蜜・・・・・大さじ1杯半
・塩・・・・・ひとつまみ
・鷹の爪 (種を取って小口切りにしたもの)・・・・・1本分
・カイエンペッパー・・・・・小さじ1/2~


【作り方】

1). 玉ねぎはスライスし、パプリカは種とヘタを取って中細切りにする。

2). 1). を熱湯でさっと茹で、水気をよく切っておく。

3). フライパンに油とマスタードシードを入れて蓋をし、
  パチパチ音が出るまで弱火にかける。

4). 2). の野菜の上から 3). を油ごとまわしかけ、
  [A]で和えたらできあがり。

5). そのまま置いて粗熱を取るか、冷やして味をなじませてから
  いただきます。


◆マスタードシードは火にかけるとパチパチ弾けて危ないので、
 蓋をしてから熱するようにします。

◆鷹の爪とカイエンペッパーは、どちらもいわゆる「トウガラシ」ですが
 風味や辛味が少し異なります。無ければどちらか片方でもOKです♪


            Tulip4.gif



_pot.gif


久しぶりにドイツの家に帰ってきたもので
まだいろいろと買い物が追いつかず涙
とりあえず今日はありあわせの材料でカレーをこしらえ、
そのお供にこんな常備菜を作っておきました。

インドのピクルス(アチャール)は、
スパイスとお塩、それに時たま油なんかを入れて作るようですが、
今日はとにかく早く漬けたかったので
野菜をさっと湯通し。^m^


マスタードシードはつぶつぶ感と風味を、
鷹の爪は辛味を、
カイエンペッパーはその独特の風味を
それぞれ狙ってみました。


やはり数種類のスパイスを加えた方が、
風味もより豊かに深くなります。

でも、もし無ければ鷹の爪だけでもOK♪

これだけだと確かに「インド」っぽさ(?)は薄くなっちゃいますが、
パプリカの甘みにつるっとした玉ねぎがよく合うので、
甘酸っぱい味付けが食欲をそそる
とても美味しい箸休めになります☆

(また逆に、ここにクミンとか足してもおいしいです。^^)


h1.gif hana2.gif hana3.gif




にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ

いつも応援ありがとうございます!

↑それぞれクリックしていただけますと、レシピ作り、ブログ更新の
励みになります。感謝☆


関連記事
【常備菜】 野菜 | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
おはようございます。
インド風のカレーに欠かせないアチャールを、
手作りされたのですね!!
インド料理屋さんでも、なかなか出会えない
アチャールが自宅で作れるって、すごい!!です。
マスタードシードがきいていて、おいしそう。。。です。
アーチャル、はじめて聞きました。
マスタードシードは一度ぱちぱちさせると美味しくなるんですね。。。
色もきれいで美味しそう。
ポチポチ。
こんにちは☆

インド風ピクルスおいしそうですね~!!
つまみ始めたらやめられなそう^^
色もカラフルでとってもキレイ☆
ポチ☆

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。