--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/05/27

ゴロゴロ玉ねぎのカレーフリッター

397_kkk_r.jpg

eggs.gif 火を通すと甘くなる玉ねぎ。
ゴロゴロと大きなまま、カレー粉入りのサクサク衣を付けて
カラリと揚げました。

中までほっくり火の入った玉ねぎは、食べると驚くほど甘くてジューシィ。
素材のおいしさが引き立つ、やみつき間違いなしの食べ方です。



---------------------------------
+ ゴロゴロ玉ねぎのカレーフリッター +
---------------------------------

【材料 (2人分)】

・小玉ねぎ (または 玉ねぎ)・・・・・4個 (普通の玉ねぎなら中1個半くらい)

[A]
・小麦粉・・・・・大さじ9
・ビール または 炭酸水・・・・・100cc
・カレー粉・・・・・小さじ1/2~

・塩・・・・・適量
・カイエンペッパー・・・・・適宜
・レモン汁・・・・・適宜


【作り方】

1). 玉ねぎは皮を剥き、縦に半割り、または四つ割りにする。

2). さっくりと混ぜ合わせた[A]の衣を玉ねぎに付け、
  160~170度の油でカラリと揚げれば出来上がり。

3). 塩を付けていただきます。
  (またお好みでカイエンペッパー、レモン汁などを添えても。)


◆玉ねぎは出来るだけ大振りに切っておいた方が甘くておいしいです。
 (但し、万一破裂したりすると危ないので、丸ごとではなく
 必ずどこかに切れ目を入れるようにして下さい。)


            Tulip4.gif

Cpicon ゴロゴロ玉ねぎのカレーフリッター by 庭乃桃


08tomato.gif いつもの通り、今回もビールまたは炭酸水+小麦粉で
フリッターを作ってみました。

(→ちなみに、過去のフリッターのレシピはこちらこちら。)

この衣だと卵を切らしていても揚げ物が作れるし、
何も考えなくても簡単にサクサクになるので
本当に便利なんですよね。

          kokuryu.gif

今回の主役は、ゴロゴロした形のままの玉ねぎ。
ある日ふと思い立って、オニオンリングではなく
大きなまま揚げてみたのですが、中がほっくりジューシィに仕上がって
すごくおいしかったんです。

しかもカレー粉と玉ねぎってやはり相性が最高に良いらしくて、
これを加えるだけで「玉ねぎだけでこんなにおいしくて良いの!?」
と思ってしまうくらいおいしいフリッターになるんですよね。^^

高温で揚げると香りが飛んでしまうかと思いきや、
玉ねぎの層の間にしっかり香りが移っているので
食べるとふんわりカレーの風味が♪

外はサクサク、中はほっくり。
甘~い玉ねぎに皆の顔が思わずほころんでしまう、
そんなフリッターです。*^^*



【 追記 】
ご質問頂いた揚げ油の再使用について、コメント欄に少し書かせていただきました。
あくまでわが家でのやり方ですが、ご関心お有りの方は
こちらからどうぞ~。






にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキングへ  
↑ た~くさんあって、ごめんなさい;
もし記事を気に入っていただけましたら、順にクリックいただけると嬉しいです。


いつも応援、ありがとうございます。
レシピ作り・ブログ更新の励みになっています。感謝☆





関連記事
【簡単一品】 野菜 | Comments(7) | Trackback(0)
Comment
ありがとうございます☆
庭乃桃さん、ブログに何度も足を運んでいただいてどうもありがとうございました。

しかもこんなに丁寧に質問に応えてくださって、すごくわかりやすくて参考になりましたi-179
使った油を瓶に入れて保存というのはいいアイデアですねi-194
うちも揚げ焼きが多いので揚げもの~!というのがしたい時は再利用を考えて工夫したいと思いますi-236

油漉し器も進化しているんですねi-189
今度どんなのがあるか見てみようかな~と思いますi-185
紹介して下さっているHPも見てみますね!
どうもありがとうございましたi-175
A. 揚げ油の再使用について
一度使った揚げ油の再使用について少しご質問を頂きましたので、
今日はこちらでお返事をさせていただこうと思います。

(↓以下、あくまでわが家でのやり方ですが、ご参考までに。^^)


わが家の場合、やはり油の処理が面倒なので
普段はほとんど「多めの油で揚げ焼き」してしまうことが多いです。

でもこうしたフリッターや天ぷらのようなお料理の場合は
やっぱりたっぷりの油で揚げた方がおいしくできるので、
フライヤーを使って揚げています。

油は植物油を使っているのですが、一度揚げ終わったら
活性炭フィルター入りの油漉し器で漉し、
そんなに汚れていないようであればまた油を注ぎ足して揚げ物をします。

今は油漉し器もかなり性能の良いものがありますし、
酸化が気になる油の方も、余程臭いが強かったり、
色がよどんでいない限りはまた使っても大丈夫みたいです。


■参考HP■

・日清オイリオQ&A「揚げ物に使った油は何回くらい使えるのですか?」
http://www.nisshin-oillio.com/q_a/3_q6.shtml

・NHK『ためしてガッテン!』
「知って得する!油の真実」 「続・知って得する!油の真実」
http://pragmatism.blog2.fc2.com/blog-entry-154.html
(↑こちらのページが放送内容のダイジェストを載せて下さっています。)

--------------

ただわが家の場合、使用済みの油はなるべく酸素に触れないよう
瓶などに入れて保存するほか、念のため再使用する場合でも
2~3回くらいまでにして、あんまり期間を開けずに使うようにしています。

なので揚げ物をした日の前後に揚げ物というのが
よくあったりもするのですが(笑)、うちはフライヤーを使った揚げ物自体
そんなに頻繁にはしないので、時々まとめて揚げ物をして楽しむのもいいかな、
という感じなんですよね。^^ゞ

残り油を炒め物に使うという手もあるそうなのですが、
油も魚介類なんかを揚げるとやや臭いが残りやすいですし、
揚げる食材同士の相性なんかもあると思うので、
そのあたりは上手く都合が合えばという風に思っています。
こんにちは
庭乃桃さん、こんにちは。
いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

本日のお料理も素敵ですね!!
ゴロゴロ玉ねぎという部分に魅力を感じます。
とても美味しそうなお料理ですね。

カレー粉のセンス抜群の使い方が素晴らしいです。

全部ポチっと応援させて頂きます。
(応援は、日付が変わる前にさせて頂きました。)
美味しそう♪
庭乃桃さん、こんばんは!

サクサク衣にほっくり玉ねぎ、見るからにサクッと美味しそうで食べたいなぁ~って思っちゃいましたi-179

カレー味と玉ねぎってほんと合いますよね。
よく母がカレー味の衣で天ぷら揚げてくれてました。
玉ねぎの甘みとカレーの風味がすごく美味しかった記憶がありますi-176

いつも揚げものをする時、揚げ油の使い方に悩むんですけど庭乃桃さんは1回で捨てちゃいますかi-184
油の酸化が気になってつい揚げ焼き出来る料理を選んでしまうんですけど、油のにおいや後の処理が・・・と思いながらも揚げものって食べたくなるんですよねi-229

フリッター、卵使ってないしすごく魅力的だなぁi-175
フリッターを作る時、ビールや炭酸水を使うとサクサク仕上がるって聞いたことはありましたが、試したことはありませんでした
でも庭乃桃さんのこのフリッターを見たら、サクサク感が画像から伝わって来るので、これは間違いない!と確信
玉ねぎがゴロゴロでカレー風味、このフリッターおいしいに決まってますよね^^
お弁当に今度フリッターを入れたいと思っていたので、またレシピお借りして
作ろうかな♪
でも冷めたらサクサク感がなくなっちゃうかな?

応援!
おおー!
揚げ衣に炭酸水!
イタリアに行ったときに、初めて炭酸水を飲んだの。
はい、間違えて買っちゃいました<爆
なかなか厳しいお味でした^^;
ちょっと甘いと飲みやすんだけどね~wおこちゃまな私です。
にんにくでしてもおいしそw
おっはようございます~~♪♪
お弁当日和!!!
庭乃桃ちゃんのぉ!!!
発見、ニタニタしながら、拝見いたしました☆☆☆
大きな声が出そうで、必死でした(笑)
自分のことのように嬉しく・・・えへへ、照れました(笑)
ズッキニーの床漬け☆
ええ~素敵♪
ぽりぽりと、とっても美味しそうですぅ♪
綺麗ですね~~♪
玉ねぎも、こんな風に、まん丸!!
可愛いですね~素敵☆
カレー粉・・・何個もいけちゃいそうです^^
良い1日でありますように~~♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。