--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/04/20

熊ねぎ (または 青菜・ニラ)の炒めもの

374_r.jpg

eggs.gif ドイツの春の味覚、熊ねぎをシンプルな炒めものにしました。
熊ねぎは歯触りの良い野草で、風味がニラに似ているので
ニラや青菜、行者にんにくなどで作ってもおいしくできます。

レシピにするのも恥ずかしいくらいに簡単ですが、
しっかり熱した油をまとわせて手早く炒めれば
旬の野菜のおいしさが思い切り楽しめます。



-------------------------------------
+ 熊ねぎ (または 青菜・ニラ)の炒めもの +
-------------------------------------

【材料 (2~3人分)】

・熊ねぎ (または 青菜・ニラ・菜花など)・・・・・150gくらい
・オリーブオイル・・・・・大さじ1
・塩・・・・・少々
・粗挽き黒胡椒・・・・・少々


【作り方】

1). 熊ねぎは洗って軽く水気を切り、食べやすい大きさに切る。

2). フライパンに強火でオリーブオイルを熱し、1). の野菜を一気に入れて
  塩・胡椒し、菜箸でほぐすようにしながらややクタっとなるまで炒める。

3). 野菜にツヤが出て、鮮やかな緑色になれば出来上がり。


◆野菜は油をしっかりと熱してから入れて下さい。
 その際、野菜の水分で多少油はねしますが、上から野菜で
 蓋をするようにしておきながら菜箸でほぐしていくと
 徐々に落ち着いてきます。

◆終始強火で、油をしっかりまとわせながら手早く炒めるのがコツ。

◆お好みの食材・調味料をプラスしてももちろんOKです。


            Tulip4.gif


Baerlauch.jpg

こちらがその熊ねぎ (Bärlauch)。
英語ではラムソン、ワイルドガーリックなんて呼ばれていますが、
見た目も味も、日本で見かける行者にんにくにそっくり。
(でも別種だとのこと。)

そのまま生でも食べられますが、ニラが滅多に手に入らない
ドイツではこの時期、これをニラ代わりに楽しむ人も多いよう。

和食にも合うので、おひたしなんかにしてもとてもおいしいです。^^


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★


08tomato.gif こちらの熊ねぎ、今までいろいろな食べ方を試してみたけれど、
今年のわが家一番のお気に入りはこのシンプルな炒め物。

クセのある野菜って、強火で手早く炒めると
風味や甘みがより濃厚に際立ってすごくおいしくなりますよね…!

油はねしそうなくらいフライパンを熱したところに
野菜で蓋をしながら素早くジャジャッと蒸し炒めすれば、
瑞々しいシャキシャキ感は残したまま、
最高においしい炒め物が味わえます。

日本でなら、やはり食感のシャキシャキした青菜や
風味豊かなニラ、菜花などで作るとおいしいですよね。

オリーブオイルをごま油に替えたり、
にんにくや鷹の爪、卵などを加えてボリュームを出したりと
アレンジも自在♪

シンプルすぎて申し訳ないようなレシピですが、
素材のおいしさがダイレクトに伝わる炒め物の素晴らしさを
改めて実感できた一品でした。^^





にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキングへ  
↑ た~くさんあって、ごめんなさい;
もし記事を気に入っていただけましたら、順にクリックいただけると嬉しいです。


いつも応援、ありがとうございます。
レシピ作り・ブログ更新の励みになっています。感謝☆





関連記事
【簡単一品】 野菜 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
こんにちは
庭乃桃さん、こんにちは。
いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

本日のお料理は、素材の美味しさを活かしたお料理ですね。
とても美味しそうです!!

お野菜の炒め物は、シンプルなように見えて奥が深いですよね。
そこが、とても魅力的です。

全部ポチッと応援させて頂きます。
(応援は、日付が変わる前にさせて頂きました。
これまた・・・w
ものすごい、おいしそうなんですけどっ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。きゃあー!!

この、てりってりつやっつやぺかぺかな感じが、最高ですな~v(*'-^*)-☆ GOOD!!

熊ネギ、初めて聞きました。
世界が変わると、ほんといろんなお野菜や料理があって、楽しいねw

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。