--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/02/05

焼き白菜と桜海老の柚子胡椒スパゲッティ

326_k_r.jpg

eggs.gif バターでこんがり焼き付けた白菜を、
相性抜群の桜海老と合わせてスパゲッティの具に入れました。

味付けは、お酒で溶いた大好きな柚子胡椒と柑橘果汁のコンビ。
さっぱりしつつもコクがあって、冬の白菜のおいしさを
存分に味わえる一皿になりました。



-----------------------------------------------
+ 焼き白菜と桜海老の柚子胡椒スパゲッティ +
-----------------------------------------------

【材料 (2人分)】

・スパゲッティ・・・・・200g
・塩 (スパゲッティを茹でる時用)・・・・・20g

・桜海老・・・・・大さじ2
・白菜・・・・・2~3枚
・バター・・・・・1片

[A]
・柚子胡椒・・・・・小さじ1/2~
・酒・・・・・大さじ1
・柑橘果汁 (柚子果汁、レモン汁など)・・・・・大さじ1
・醤油・・・・・小さじ1
・スパゲッティの茹で汁・・・・・大さじ1


【作り方】

1). たっぷりの湯に塩を入れ、スパゲッティを
  袋に表示されている茹で時間よりやや短めに茹でる。

2). 白菜は葉と芯に分け、それぞれ食べやすい大きさに切る。
  桜海老はフライパンで乾煎りし、一旦取り出しておく。

3). 2). のフライパンにバターを溶かし、白菜の芯を入れて
  こんがり焼き付ける。途中で葉も加え、同様に
  強火で香ばしく火を通す。

4). 3). に茹で上がったスパゲッティを加え、桜海老を戻し入れたら
  [A]を入れて、全体を煽るように炒め合わせれば出来上がり。


◆白菜は炒めるというよりもこんがり焼く感じで。
 味が濃くなり、食感もギュギュっとおいしくなります。


            Tulip4.gif


ringomuki.gif
このところ、ちょっと自分の勉強用に時間を割いている関係で
コメントのお返事等がやや遅れがちになっております。
申し訳ありません。

とはいえPCに向かう時間は
毎日の貴重なリラックスタイムでもありますので、
皆様のブログはいつもとても楽しく読ませて頂いています♪

本当はコメントしたいと思うこともいっぱい…!

毎日少しずつコメントに伺わせて頂きたいと思いますので、
お待ち頂けたら嬉しいです。*^^*


…そんなわけで、近頃はご飯も
パパッと手軽に作れるものが多くなっています。
(またこれを機に、そういう "パパッとご飯" のメニューを
増やしておくのもいいかな、なんてね! *^m^)


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★


08tomato.gif わが家で普段使っているバターは発酵バター。
やはりドイツの場合、発酵バターが主流です。

発酵バターというのは、作る段階で乳酸発酵がなされた
バターのことだそうですが、実際の使用感としては、
日本のバターよりもこってりした感じが少ない気がするんですよね。
(後味がさっぱりしているというか。)

日本で買うとなるとやはり少しお高くなってしまうようなのですが、
洋風料理などで割としっかりバターを使う時には
真価を発揮してくれるかもしれません♪


いずれにしても、今日の焼き白菜のスパゲッティには
柑橘果汁と柚子胡椒が入っているので、
バターが入ってもキリリとした爽やかさが残ります。

焼いておいしさをぎゅぎゅっと閉じ込めた白菜に、
ほんのりバターのコク、桜海老の旨味、
さっぱり柚子胡椒の香りが絡み合って、大満足の一皿となりました。
*^^*






にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキングへ  
↑ た~くさんあって、ごめんなさい;
記事を気に入っていただけたら、
レシピブログさんから順にクリックいただけると嬉しいです。


いつも応援、ありがとうございます。
レシピ作り・ブログ更新の励みになっています。感謝☆




関連記事
【パスタ】 | Comments(1) | Trackback(0)
Comment
こんにちは♪。

柚子胡椒で和風のぺペロンチーノ仕上げで、白菜と桜海老をパスタに。。。

桜海老の香ばしさと、白菜の甘みが、柚子胡椒のピリッ!と融合するのですね。

柑橘系のエッセンス♪が、庭乃桃さんのセンスが効いていて、素敵。。。と思いました。
おいしそう♪♪♪です。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。