--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2016/03/20

10分おかず * ほっくり新じゃがいもの梅にんにく豚だれ


949_r.jpg

life_apron2.gif 電子レンジでチンしたホクホクの新じゃがに、
豚バラ肉と梅肉、にんにくを合わせたこっくりだれを添えました。

新じゃがのおいしさも思い切り味わえて、
簡単なのについつい箸が伸びる一品です。



line_tubul1.gif

ご訪問ありがとうございます♪

  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
↓ のレシピを気に入っていただけましたら、
お帰りの際に応援クリック頂けると励みになります。
よろしくお願いいたします。




27.gif
★★★レシピ★★★
--------------------------------
+ ほっくり新じゃがいもの梅にんにく豚だれ +
--------------------------------



【材料: 2~3人分】

・新じゃがいも・・・・・中サイズ4個 (男爵系)
・豚バラ肉・・・・・100g
・にんにく・・・・・1片
・バター・・・・・1/2片 (5g)

[A]
・梅干し・・・・・2個 (梅肉を包丁で叩いたもの・大さじ2杯分)
・はちみつ・・・・・小さじ1~
・酒・・・・・大さじ1


【作り方】

1). 新じゃがいもはたわしでやさしく洗って芽を取り、
  大きければ皮付きのまま半割り~4等分してさっと水にくぐらせる。
  ふんわりラップをかけ、電子レンジで6~7分加熱する(※600Wの場合)

30160320_01.jpg


2). その間にたれを作る。
  にんにくは芽を取ってスライスする。豚バラ肉は食べやすく切る。
  [A]はよく混ぜておく。

30160320_02.jpg


3). 油を引いていないフライパンに豚バラ肉とにんにく入れて
  火にかける。豚肉の脂で、こんがり色良く焼き色をつける
  ように炒める。

30160320_03.jpg


4). 火を止めて最後に残った余分な脂をキッチンペーパーで拭い、
  [A]と、隠し味にほんの少しのバターを加えてからめる。

30160320_04.jpg


5). じゃがいもを皿に盛り付け、上から 4) のたれをかける。
  からめながら温かいうちにいただきます。

30160320_05.jpg



◆お肉から出た脂を一度しっかりと拭ってから、改めて調味料を
 からめるのがポイントです。脂っぽさもなく、こっくりとおいしく仕上がります。

◆はちみつの量は、お使いの梅干しの酸味によってお好みで加減してくださいね。




i25.gif

新じゃがの季節ですね~ kaomozi10.gif

コロコロとした可愛らしい元気なお芋を見ていると、
なんだかとても幸せな気持ちになります。(笑)

そんな本日は、じゃがいものホックホク感を思い切り楽しめる
おかずのご紹介です。



415_2_recipe_w300.jpg




電子レンジでチンしたじゃがいもに、豚肉とにんにくの入った
食べごたえのあるたれをかけていただくこの一品。

決め手はやはり梅肉の甘酸っぱさと、
あとは仕上げにほんのちょこっとだけ加えるバター。

豚バラ肉のジューシィさは残しつつ、お肉から出た脂を一度しっかりと拭うので
すごくまろやかでおいしいたれになります。



leaf079.gif

新じゃがの方はもう、本当にこのまま、シンプルに!

そしてたれをからめながらいただくと、
ホックホクのじゃがいもにまろやかでコクのある食べごたえのあるたれがからんで
まぁおいしいこと♪

電子レンジベースの簡単レシピですので、よろしければぜひお試しください。kaomozi01.gif





i-chep.gif 料理家レシピサイトNadia/ナディアで、
コラム「ヨーロッパ 食の風景」を連載中。
nadia_colum_01.jpg


i-chep.gif 電子書籍レシピ本4冊も発売中です!
niwamomo-01_04_w100_03.jpg




line_tubul1.gif

今日も最後までお読みいただきありがとうございました☆
(↓クリックいただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。
よろしければお帰りの際にポチッとよろしくお願いいたします。)



FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ





関連記事
【簡単一品】 野菜 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。