--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/11/23

コロコロ大根ときのこの鶏だし雑炊

スープや汁ものが大好きなわが家では、
残りご飯を使った雑炊をよく作ります。

でも朝ご飯ならいざしらず、夕飯だと
少しだけ食べ応えのある具材を入れておきたいもの。

大根にきのこ、それに鶏のむね肉を使って、
鶏だし&オイスターソースベースのごちそう雑炊
を作ってみました。

風邪気味の旦那さんのために入れた
生姜がさり気なく効いた味付けになっているので、
体もほっこり温まりますよー。♪


158.jpg

-----------------------------------------------------
コロコロ大根ときのこの鶏だし雑炊
-----------------------------------------------------

【材料 ( 2人分 )】

〔具材〕
・鶏肉 (ささみ または むね肉)・・・・・160g
・酒・・・・・大さじ1
・大根・・・・・10cm程度
・きのこ (種類は何でも)・・・・・お好きなだけ
・生姜 (すりおろし)・・・・・1片分
・ご飯・・・・・茶碗2杯分くらい

〔スープ〕
・水・・・・・適量
・鶏ガラスープの素 (顆粒)・・・・・小さじ2
*味醂・・・・・大さじ3
*醤油・・・・・大さじ1杯半
*オイスターソース・・・・・大さじ2
*砂糖・・・・・大さじ1強
*塩・・・・・ ひとつまみ
*粗挽き黒胡椒・・・・・少々


【作り方】

1). 鶏肉は小さめにカット、もしくは手で裂き、酒大さじ1を揉み込んでおく。
  きのこは食べやすい大きさに手で裂く。

2). 鍋に水と鶏ガラスープの素を煮立て、沸騰したら、
  皮をむいて角切りにした大根を加えて柔らかくなるまでコトコト煮る。

3). 大根にある程度火が通ったら、揉み込んでおいた酒ごと鶏肉を鍋に加え、
  さらにきのこと生姜も加えて、*印の調味料で味を付ける。

4). 最後に、軽く水洗いしてぬめりを取ったご飯を加えて一煮立ちさせ、
  ご飯に味が馴染んだら出来上がり。


◆アクはその都度、こまめに取り除いて下さい。

◆水気の多い大根やきのこ、あっさりした鶏肉を使うので、
  調味料は比較的しっかりめです。でも食材からもうま味や水分が出るので、
  仕上がりは優しい味になっていると思います。

-----------------------------------------------------
↓COOKPAD版レシピはこちら。
Cpicon コロコロ大根ときのこの鶏だし雑炊 by 庭乃桃
-----------------------------------------------------


今回は、食感がエリンギによく似ている
ドイツのAusternpilz(ヒラタケの一種)というきのこを
細めに裂いて入れてみました。
シコシコの歯ごたえが美味しいきのこです。

きのこ類は、しめじや舞茸、えのきたけなど
大体何でも合うかと思いますが、
鶏肉に結構存在感があるので、
量は少し多めに入れても良いと思います。

お出汁を沢山吸ってもらえるよう、コロコロの角切りにした大根は、
噛みしめると鶏だしがジュワ~!

(旨味はあれども比較的淡泊な部位を使った)
鶏肉とコクのあるオイスターソースのおかげで、
雑炊といえどもしっかり食べ応えのある味に仕上がっています。

さり気ない生姜の風味が食欲をそそるので、
これならちょっと体調の悪い時でも
知らず知らずの内にしっかり栄養が摂れそうです。グー(^-^*)



「このレシピ、なかなかいいかも?」
と思っていただけましたら、
どうかポチポチッと励ましのクリックをお願いいたします♪



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログへ




関連記事
【お米】 雑炊・お茶漬け | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。