--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015/03/01

ひな祭りにも♪ 春を楽しむお料理レシピ集 - 和風編 -

hana_haru_005.gif


まもなく桃の節句、ひな祭りですね♪

思わず出かけたくなるこの季節は、ごちそうを並べて
ご家族やお友達と楽しく過ごされる方も多いのではと思います。kaomozi10.gif

そこで今回は、これまでブログでご紹介してきた
春のパーティーに使えそうなレシピを並べてみようかと思います。


まずは、和風編です♪



738_w300_r.jpgsakura_037.gif

わが家の定番、春のおもてなしならやっぱりこちら、海老と玉子の茶巾風てまり寿司

手まり寿司を作ったら、その周りを薄焼き卵でくるりと巻くだけなので、見た目の華やかさの割に作るのが楽ちんです。

寿司飯にきざみわさびや新生姜の甘酢漬けを混ぜ入れると、風味も食感もup。具材はどれも火を通したものばかりなので、日本食に慣れていない海外の方にも喜ばれますよ。kaomozi08.gif



ic-25u.gif



587_w300_r.jpgsakura_037.gif

続いて、同じ手まり寿司でもちょっとごちそう感のある、チーズとマリネ魚介の手まり寿司

深いコクと旨味が魅力のコンテチーズで作ると最高ですが、寿司飯にチーズを混ぜ入れ、大葉の風味を効かせるのが最大のポイントですので、お好みのチーズで作っても大丈夫です。kaomozi07.gif

レモン汁とホワイトペパーという爽やかなマリネ液も、お魚を最高においしくしてくれます。



ic-25u.gif



757_w300_r_2015022811541814c.jpgsakura_037.gif

お寿司と相性抜群のチーズを使ってもう一品。ちょっと大人な奥深い味わいが魅力の、鰹とパルミジャーノのてこね寿司

これまたちょっと個性的な創作寿司ですが、存在感のある鰹の漬けと、風味の良いパルミジャーノ・レッジャーノ・チーズが驚きの好相性。kaomozi22.gif

食べごたえも抜群なので、「いつもとひと味違ったおいしいお寿司が食べたい!」という方にはぜひおすすめ。



ic-25u.gif



626_r_w300.jpgsakura_037.gif

ひな祭りなら、簡単なのにとびきりおいしい、こんなごちそう丼も素敵です、ほたての黄身醤油あえ丼

甘みのあるプリプリのほたてを、卵黄入りの黄身醤油で和えてご飯にのせていただきます。とても豪華に見えるのですが、とにかくたれがおいしいので、ほたては少ない量からでもOKなのが嬉しい。kaomozi13.gif

また芽ねぎが手に入りにくい場合は、ねぎをみじん切りにしてたれの方に混ぜ入れてもいいですね。



ic-25u.gif



672_w300_r.jpgsakura_037.gif

そして、お寿司じゃないご飯ものといえばこちら、塩麹鮭と三つ葉の土鍋ご飯

鮭のおいしさたっぷりの、満足感のあるおいしい炊き込みご飯です。仕上げに三つ葉をたっぷりと散らして香り良くいただきます。

鮭を一晩塩麹に漬け込んでおきさえすれば、あとは材料全部を入れて火にかけるだけ。三つ葉の香りが華やかですし、他のお料理とも合わせやすいので、大勢で取り分けたら楽しいかも。kaomozi01.gif



ic-25u.gif



40_2_recipe_w300.jpgsakura_037.gif

続いて、ちょっとした箸休めにぴったりのおかず。まずは、かにかまと胡瓜のわさび漬け和え

食べやすく裂いたかにかまと塩もみした胡瓜を、わさび漬けで和えるだけ。kaomozi03.gif

とっても簡単なのですが、胡瓜の食感とかにかまの旨味、わさび漬けのコクと風味が後をひいて、ついついお箸が止まらなくなります。冷酒に合うのもポイント。



ic-25u.gif



22_2_recipe_w300.jpgsakura_037.gif

そしてもう一品、漬け込んだその日のうちに食べられる、お手軽な小カブの千枚漬け

こちらは普通のカブで作ってももちろんかまいません。フルーティーでまろやかなりんご酢を使うと、春らしい華やかさも演出できてgood。kaomozi12.gif

歯ざわりがとても良くて、どんなお料理にも合わせやすいので、何かと重宝です。



ic-25u.gif



227_1_recipe_w300.jpgsakura_037.gif

続いて、少し汁気のあるあたたかいものを。こちらは先日ブログでもご紹介させていただいた、5分で作れる菜の花とカニの温奴(おんやっこ)

とにかく見た目がピンクと緑で春らしいですし、カニのお出汁がじんわりしみて、ごちそう感が出ます。kaomozi10.gif

汁までスープのようにおいしくいただけますので、こういうのが食卓に一品あるとほっとするかも。



ic-25u.gif



77_1_recipe_w300.jpgsakura_037.gif

こちらはフートプロセッサーで手早く仕上げる、里芋海老しんじょの揚げ出し風

外はカリッと、中はもっちりの里芋入り海老しんじょを、おいしいお出汁とたっぷりの薬味でいただきます。

食べている内にお出汁の中でほろりとしんじょがとろけてきて、それをお汁ごといただくのが至福です。kaomozi12.gif


ic-25u.gif



739_w300_r.jpgsakura_037.gif

これから旬を迎える春野菜をたっぷりといただけるのが、はんぺんと春野菜の昆布出汁さっと煮 わさび添え

やわらかい菜花や小松菜、シャキシャキ感と香りの良さがたまらない根みつば、歯触りの良いたけのこに、甘みのあるスナップえんどう。

鮮やかな緑色と、甘み・香りの良さがたまらない春野菜を、旨味のあるはんぺんと共に昆布出汁でさっと煮ます。とても上品な味わいの、春らしい一品です。kaomozi08.gif



ic-25u.gif



625s_w300_r.jpgsakura_037.gif

季節を問わず作れて、見た目華やか、しみじみおいしくいただけるのが、高野豆腐・いんげん・花麩の煮物

定番の高野豆腐の含め煮も、花麩を加えるとグンと華やいだ印象に。普段のおかずとしても大活躍ですが、こうした和おもてなしの機会にも重宝します。kaomozi01.gif

高野豆腐とお麩から溢れ出る、やさしいお味のお出汁がしみじみとおいしい一品です。



ic-25u.gif



758_s_w300_r.jpgsakura_037.gif

続いてはメイン料理候補、やきとり2種 パルミジャーノの香り

甘酢っぱいバルサミコ酢と蜂蜜、そしてコクいっぱいのパルミジャーノ・レッジャーノ・チーズに漬け込んだジューシィなねぎまは、皆もきっと大好きな味。

そしてさっぱり味のしそつくねは、これまたチーズとの相性が抜群。どちらも普通のやきとりよりも旨味が強いので、大人も子供もやみつきになること、うけ合いです。kaomozi07.gif



ic-25u.gif



111_1_recipe_w300.jpgsakura_037.gif

こちらも皆に大人気の鶏のからあげをアレンジした、お財布にやさしい鶏むね肉で作る絶品の柚子胡椒からあげ

下味に工夫したむね肉は、驚くほどにやわらか、しっとり&ジューシィ。柚子胡椒の風味を効かせてあるので飽きがこないですし、何よりとても後をひきます。

冷めてもおいしいので、ひな祭りはもちろん、春のお弁当や毎日のおかずに大活躍してくれることと思います。kaomozi10.gif




line254.gif


次回は、洋風編をお届けしたいと思います。

ではまた♪




line_tubul1.gif

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆
(↓クリックいただくと、ランキングが上がる仕組みになっています)


FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村




関連記事
リピ♪レシピ*** | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
庭乃桃さん
おひな様のお料理
素晴らしいレシピがいっぱい
ありがとうございます
こんにちは
庭乃桃さん、こんにちは。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

ひな祭りにぴったりですね!!
とても素敵なお料理です。
美味しさに溢れておりますね。

洋風編も楽しみにしております。

全部ポチッと応援させて頂きます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。