--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015/02/16

お気に入りの食器 ☆ 清らかな凛とした美しさ、お料理がおいしそうに見える ODA - 小田 - 「SoSo 楚々(そそ)」シリーズ。


mg_ss01.jpg

mono82.gif

前回に続き、食器のお話です。kaomozi10.gif


こちらも、MANGO SHOWER(マンゴーシャワー)様で知った食器。
どちらかというと和の趣、同じく小田陶器さんのSoSo(ソソ)というシリーズ。


ソソとは、文字通り「楚々」からきているそうで、

「清らかで美しいようす。
さっぱりしていて趣のあるようす。」


を表す言葉とのこと。




mg_ss03.jpg



その名の通り、どこか凛とした佇まいで気品があり、涼やか。
どんなお料理を盛り付けても、様(さま)になります。


808_w200.jpg



そして、私が特に嬉しいと思ったのは、こんなにも素敵な風情の食器なのに、
実はとても機能的な点。

実は底の部分に少しずつ高台がついていて、洗ってから洗いかごの中で乾かす際に、
縦横どのように置いても水滴が綺麗に流れ落ちるように工夫されているんです。

(う~ん、言葉ではなかなか上手く説明ができない…。kaomozi39.gif
詳しくはこちらのページにわかりやすい図を載せて頂いてますので
よろしければご参照下さい。)


mg_ss04.jpg



しかも、一見華奢で、薄く壊れやすいのでは?と思いきや、これがなかなか丈夫。

まさに絶妙な厚みと重さ、見た目が美しいのに手になじむ感覚があって、
日常使いにもしっかり耐えうる使い勝手。


これもきっと、

「毎日のお料理だからこそ ずっと心地よく使えるうつわを使ってほしい。」

というコンセプトで作られたお品だからこそなのですね。kaomozi08.gif



20150104 156_w200



わが家は、お正月にもこんな感じでお世話になっていました。
おせち料理を少しずつ頂きたい時に、このお皿に盛り付けてみたんです。

なんだかちょうど良い大きさで、他のうつわの邪魔をしないシンプルな優雅さ。
それでいて食卓が華やぐので、大変重宝しました。



mono135.gif

こちらも、シリーズで薄墨、青白、白と3色あり、
形も大きさも、細長いタイプのものから正方形までさまざま。

これからも少しずつ集めていきたい、お気に入りの食器です。kaomozi01.gif



l1.gif

img63811034_w300.jpg

本日ご紹介させていただいた食器は、
こちらのマンゴーシャワー:MANGO SHOWER様でご購入いただけます。

l1.gif



line_tubul1.gif

  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
最後までお読みいただき、本当にありがとうございました♪




関連記事
食器のお話*** | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
こんにちは
庭乃桃さん、こんにちは。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

この器も魅力的ですね!!
私も欲しくなりました。

機能性もいいですね。

全部ポチッと応援させて頂きます。
No title
庭乃桃さん
おはようございます

ODA - 小田 - 「SoSo 楚々(そそ)」シリーズ
素晴らしい食器
お料理が映え楽しめますね

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。