--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015/01/23

昆布出汁がしみる祖母の味 * 里芋と昆布の雑炊


833_r.jpg

mi_20141204121357cac.gif 昆布出汁がじんわりしみた里芋が
たまらなくおいしい滋味雑炊。

素朴でシンプルな味付けながら、
食べてみるとそのおいしさに驚かされます。
大地の実りのパワーを感じられる、
そんな雑炊です。



line_tubul6.gif

ご訪問ありがとうございます!
  にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
もし ↓ のレシピを気に入っていただけましたら、
お帰りの際に応援クリック頂けると嬉しいです♪



27.gif
★★★レシピ★★★
--------------------------------
+ 里芋と昆布の雑炊 +
--------------------------------





【材料 (2人分)】

・ご飯 (※冷やご飯は一度温め直す)・・・・・300g
・里芋・・・・・小さめ6個
・昆布・・・・・10cm

・水・・・・・600cc
・醤油・・・・・小さじ2


【作り方】

1). 里芋は皮をむいて一口サイズに切る。
  昆布は食べやすく細切りに。
  それらをすべて鍋に入れ、分量の水にひたして一晩おく。

2). 冷やご飯はあたため直し、一度流水で洗ってぬめりを取り、
  ざるに上げておく。

3). 1) を火にかけ、煮立ったら醤油を加える。
  フタをずらして噴きこぼれないよう気をつけながら、
  里芋に火が通るまで約10分弱火で煮る。

4). ご飯を加え、ひと煮立ちさせたらできあがり。



i25.gif


前の晩に皮をむいた里芋を昆布と一緒に水につけ、
朝になったらそのまま火にかけます。


あとはちょろっとお醤油をたらして、シンプルに味付け。

たったそれだけなのに、本当にどうしてこんなにおいしいお雑炊が
できてしまうのでしょうか。kaomozi10.gif



218_2_recipe_w300.jpg




これ、子供の時分に初めて食卓に出てきた時は、
「・・わ。なんだか地味~。kaomozi39.gif」なんて思ったものでした。


ところがところが!!

一口食べてみたら、里芋にはしっかり昆布の旨味がしみていて、
そのねっとりとしたやさしいおいしさが
さらさらご飯によく合って実においしいのです♪


8.gif

どうしても作り方を知りたくて母に尋ねたら、
なんでももともとはわが家の祖母が作っていたとのこと。kaomozi07.gif

今では夫殿も大好きで、おいしそうな小ぶりの里芋が手に入った時は
大事に大事に作っています。



line_tubul6.gif

  にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
最後までお読みいただき、本当にどうもありがとうございました♪



関連記事
【お米】 雑炊・お茶漬け | Comments(1) | Trackback(0)
Comment
No title
庭乃桃さん
祖母の味* 里芋と昆布の雑炊
素晴らしいお料理ほっこりしますね
素敵な料理
有難うございます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。