--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015/01/31

辣白菜 ラーパーツァイ (白菜の中華風ピリ辛甘酢漬け)


834_r.jpg

mi_20141204121357cac.gif 甘酸っぱさの中にほんのり生姜とピリ辛の唐辛子がきいた、
白菜の中華風甘酢漬け。

仕上げにまわしかける熱々ごま油の香りと、
白菜のみずみずしい甘み。

作り置きでたっぷり作っておきたい冬の常備菜です。



line_tubul6.gif

ご訪問ありがとうございます!
  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
もし ↓ のレシピを気に入っていただけましたら、
お帰りの際に応援クリック頂けると嬉しいです♪



27.gif
★★★レシピ★★★
--------------------------------
+ 辣白菜 ラーパーツァイ +
--------------------------------




【材料 (作りやすい分量)】

・白菜・・・・・270g
・塩・・・・・小さじ1/4強
・しょうが・・・・・1片
・鷹の爪・・・・・1本
・ごま油・・・・・大さじ1杯半

[A]
・酢・・・・・大さじ2
・きび糖・・・・・大さじ1
・鶏ガラスープの素(顆粒・無添加)・・・・・小さじ1/3
・花椒 (パウダー)・・・・・2振り


【作り方】

1). 白菜は葉と芯の部分に分け、それぞれ食べやすい長さにする。
  さらに、葉は1cm幅のざく切りに、芯は7mm幅の棒切りにする。
  しょうがはみじん切りに、鷹の爪は種を取って小口切りにする。

2). 耐熱の器に白菜としょうがを入れ、塩を振りかけてまんべんなく
  和える。そのまま30分おき、しんなりするまで何度か
  手でもみ込むようになじませたら水気をしぼる。

3). 2) を、よく混ぜた[A]で和える。

4). フライパンか小鍋にごま油を入れ、煙が出るまで熱したら、
  3) の上にジュッとまわしかけて全体を和える。
  そのまま味がなじむまで最低30分~1日程度置けばできあがり。


◆熱々のごま油は、勢いよくやるとはねることがあるので
 静かにまわしかけるようにします。

◆なるべく減塩で作れるよう、塩の量を少なめに設定してあります。
 白菜を塩もみする際、水分をゆっくり引き出しますので、
 早く仕上げたい場合は塩を少し多めに加えて下さい。



i25.gif


寒さが厳しくなると、白菜がとてもおいしくなりますね。kaomozi10.gif


こちらはこの季節になるとわが家でよく作っている常備菜です。
白菜の食感と甘みに、しょうがと花椒の風味、
そして食べ飽きることのないピリ辛の甘酸っぱさ。

最後にまわしかける熱々のごま油は、
食欲をそそる香りをつけると共に、白菜をツヤツヤにしてくれて、
そのなんとも言えない食感がやみつきになります。



197_2_recipe_w300.jpg



最初に白菜を塩もみするので結構な量のお塩を使うのですが、
わが家は少し減塩を心がけているので
かわりに時間をかけて水分を出すようにしています。

保存性からいうと塩が多い方が良いかと思いますが、
何しろおいしすぎて、たくさん作っておいてもすぐに食べきってしまうんです。kaomozi13.gif


8.gif

じんわり甘酢のしみた、ツル&しゃき!な白菜。
ところどころで唐辛子と花椒がピリリときて、なんだか体が元気になりそうな味です♪



line_tubul6.gif

  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
最後までお読みいただき、本当にどうもありがとうございました♪



関連記事
【常備菜】 野菜 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
こんにちは
庭乃桃さん、こんにちは。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

白菜の甘酢漬け、私も大好きです。
今の時期にぴったりですね!!

レシピからも美味しさが伝わって参ります。

全部ポチッと応援させて頂きます。
No title
庭乃桃さん
辣白菜 ラーパーツァイ
ピリ辛が
おいしさを募りますね
素晴らしい料理
嬉しいです

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。