--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/02/16

「ライオンの歯」を飲む

昨日は、街へ買い物に出ました。

その際、
ドイツの代表的ドラッグストアRossmannにて、
こんなものを購入。

20.jpg

「Neu(新商品)」だそうです、新商品!
(ミーハー?)

その名も「After Dinner Tea」。

思えばこのところ、
毎日ごはんを美味しく食べ過ぎて
少々胃腸を酷使しがちだったわれわれ。
早速試してみることに。

お味はなかなか。
甘みがあって、とても飲みやすいです。



落ち着いたところで、
さて何が入っているのかなーと
内容物をよくよく見てみれば、以下の通り。

レモンバーベナ(Zitronenwerbene)
フェンネル(ウイキョウ; Fenchel)
アニス(Anis)

と、ものの見事に
消化促進・胃腸機能の調整効果のあるものばかり。
(いえ、もちろん
それが目的で買ってきたにはちがいないのですが。)


その中で、ひとつ気になる植物を発見。

Löwenzahn。
ライオンの歯」?

…なんじゃらほい。


この植物が「タンポポ」であることを知った時、
私はまたひとつ、ドイツ語への情熱の種
見つけたような想いがしたのでした。




ちなみにDudenの独独辞典によれば、
この命名は
「おそらくその非常に尖ったギザギザした葉から」
きているものだということです。

本日はちょっぴり豆情報なども添えましたところで、
もしこの記事を読まれて
「へぇ~ドイツ語ではタンポポをそんな風に言うんだ、
面白いね」
などとちょっぴりでも共感してくださる方がいらっしゃいましたら、
どうか励ましのクリックをお願いいたします。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



ハーブ・アロマ | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
パリの日本人さん、こんにちは♪

ご訪問&コメント、ありがとうございます。

たんぽぽ、フランス語でもやはり「ライオンの歯」なんですね!

ものの名前って、見たまんまが名前になっているということが
結構あったりして面白いなぁと思っています。
とくにヨーロッパに来てからそういうものに巡り会うと、
言葉の勉強にもなるし、余計に嬉しくなってしまうんですよね。(*^^*)
たんぽぽ
はじめまして。偶然通りかかって拝見しました。その中に、たんぽぽの話がでてきて、そういえばどこの国も同じなんだって。英語でも、フランス語でもたんぽぽはライオンの歯ですよね。言葉はおもしろいですね。BONNE CONTINUATION
ありがとうございます!
>はるはるさん
こんにちは!
遊びに来ていただきどうもありがとうございます♪
(なんとも感激です~~~)

こちら、本格的にブログをやるのは初めてなもので
何かと不慣れですが、どうぞよろしくお願いいたします~。

ドイツはビールに合う食べ物が満載でうほうほですが、
その分食べ過ぎ注意!なので、
こうしたお茶は必需品になりそうです。。。

でもやっぱり、和食でお酒は最高の贅沢ですよね。
またおいしそうなおつまみ、これからも楽しみにしてます!
こんにちは!
先ほどはコメントありがとうございました~!
ドイツにお住まいなのですね~っ、留学!?
すごいー、ドイツに行ってソーセージ食べながらビール飲むの夢です~。
すいません~、こんなやつです~(汗)
新商品、って書かれると、私もつい買っちゃいますよ~(笑)
このお茶、今の私にも必要ですぅ~。
食べ過ぎ飲み過ぎ、胃腸がかわいそうなのです~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。